免責事項

1. オンラインオファーの内容

著者は、提供された情報の時事性、正確性、完全性、または品質について一切の責任を負いません。提供された情報の使用・不使用、または不正確で不完全な情報の使用によって生じた、重大な損害または非重大な損害に言及した著者に対する賠償請求は、著者の故意または重過失の証拠がない限り、原則として除外されます。すべてのオファーは変更される場合があり、拘束力はありません。著者は、別途発表することなく、ページ、価格、オファー全体の一部を変更、補足、削除したり、一時的または恒久的に公開を中止する権利を明示的に留保しています。

 

2. 参考文献とリンク

著者の責任範囲外の外部インターネットサイト(「リンク」)への直接または間接的な参照の場合、責任義務は、著者がコンテンツを認識しており、違法なコンテンツの使用を防止することが技術的に可能であり、かつ合理的である場合にのみ発動されます。

したがって、著者は、リンクが設定された時点で、対応するリンク先のページには違法なコンテンツがないことを明示的に宣言しています。リンク先のページの現在および将来のデザインや内容について、著者は何ら影響を与えるものではありません。したがって、彼は、リンク設定後に変更されたすべてのリンク先・接続先ページのすべての内容から、ここに明示的に距離を置くものとします。このステートメントは、彼自身のインターネットの提供内に設定されたすべてのリンクと参照に適用されます。違法、不正確、不完全な内容、特にそのような情報の使用または不使用に起因する損害については、参照先のページの提供者が単独で責任を負うものとし、単にリンクを介して各出版物を参照するだけの人は責任を負わないものとします。

 

3. 著作権法と表示法

著者は、すべての出版物で使用されているグラフィック、サウンドドキュメント、ビデオシーケンス、テキストの著作権を守るように努め、自分で作成したグラフィック、サウンドドキュメント、ビデオシーケンス、テキストを使用するか、ライセンスフリーのグラフィック、サウンドドキュメント、ビデオシーケンス、テキストを使用するようにしています。インターネット上で言及されているすべてのブランド名および商標、および第三者によって保護されている場合は、それぞれの有効な商標法の規定およびそれぞれの登録所有者の所有権に制限なく従うものとします。商標というだけでは、第三者の権利が保護されていないことにはなりません! 著者自身が作成した出版物の著作権は、ページの著者にのみ帰属します。他の電子出版物や印刷された出版物に図や音、文章などのオブジェクトを複製したり、使用したりすることは、著作者の同意がない限り禁止されています。

 

4. この免責事項の法的有効性

この免責事項は、あなたが参照したインターネット出版物の一部とみなされます。本明細書の一部または個々の条項が合法的または正確でない場合、他の部分の内容または有効性は、この事実によって影響を受けることはありません。

 

著作権 © ウルリッヒ・ラスゲバー 2015-2020. すべての権利は留保されています。